FC2ブログ
 
■プロフィール

 さきさ れね

Author: さきさ れね
[2010/12/26]から ブログを開始
[2010/12/29](冬コミ)から
個人サークル「ロケット★えんぴつ」
での活動開始。性別は♂ 埼玉在住。

Twitter @Sakisarene

Copyright(C)2005- Sakisa All Rights
Reserved.

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

転載:漢シスブログ
 サークル「漢字中央警備システム」のブログの自分の記事(2011/01/27)を
 転載した物です。
サークルブログは こちら(他メンバー4人にて活動中)


 どうも木曜担当のさきさです

 最近ちょっと創作モードだったので、
 自分の方も含めて更新が遅れ気味でした。

 頭の片隅にはあっても、行動に移せていないと
 考えていないと同じになってしまうこの世界。

 思い立ったらすぐ行動を、
 今年も頑張っていきたいな、と思いました。



スポンサーサイト



【雑記】 | 00:50:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
転載:漢シスブログ

 サークル「漢字中央警備システム」のブログの自分の記事(2010/01/20)を
 転載した物です。
サークルブログは こちら(他メンバー4人にて活動中)

 どうも、木曜担当のさきさです。

 実際に自分の目で見ないと3Dに見えないらしい
 任天堂の新機種をどうやってCMなどでアピールしていくのか。

 視覚アピールの観点から、密かに楽しみにしていたのですが、
 話題性なりなんなりでクリアしてしまったらしく、
 個人的にはちょっとつまらないと思ってしまいました。

 吉本の芸人さんが体験した動画もあったようですが、
 真面目に伝えたいなら「伊集院光」とかに
 個人的にはガチで語って欲しかった。

 買うつもりはないので、構いませんが。

 TVが3Dになるのはいいとして、
 3Dメガネを着用しないと見られないとか。

 どうにも使いづらい地デジとか。

 世の中が変な方向へ動き始めている気がする。

 もしかして何かの陰謀じゃないだろうか。
 


【雑記】 | 20:23:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
転載:漢シスブログ



 サークル「漢字中央警備システム」のブログの自分の記事(2010/01/13)を
 転載した物です。
サークルブログは こちら(他メンバー4人にて活動中)


 どうも、木曜担当のさきさです。

 今日のお話は、「なぜ書くのか」「なぜ出すのか」
 そんなお題が回ってきたので、答えてみたいと思います。

 以前にも似たようなことは書いた気がしますが、
 改めまして。

 まず、自分にとって「作品を書く」という行為と
 「同人誌(本)」にするという行為は全く別物です。

 同人イベントなどに参加する前は、細々とサイトに作品をのせて
 いました。その頃は、本当に書くのが楽しかった。
 それと、必ず読んでくれて感想をくれる人がいたので、
 その人達が読んでくれるだけで満足でした。

 1人で印刷所の人とやり取りするのも躊躇われたし、
 なにより、自分の作品でお金を頂くということに強い抵抗を持っていました。
 もちろん、いくら高い本を作ろうが無料配布はできるわけですが、
 1人の場合は、全てその負担が返ってくるわけで(笑)

 趣味の世界であろうとなんであろうと、お金を頂く以上はビジネスです。
 「価格分+α」の何かを与える義務があり、それを感じられた方にご購入
 頂く。お堅いようですが、これが自分の中にある前提です。
 誰かに何かを言われても、きっと曲げられない根底にある思考回路です。
 
 これはあくまで個人の意見であり、人様に押し付けるべきものではありません。
 自分自身の作品にその価値があるか。「価格分+α」の価値があるか。
 それは私が判断するべきものではありません。ただ私は、まだまだ足りないと
 思っているからこそ、作品はその他諸々についても、思考錯誤を繰り返して
 います。

 たとえば貴方が1人で喫茶店に行って、ホットココアを頼んだとします。
 そのホットココアは、自分が求めていた味でした。
 けれど、その前に店員(全員)の態度が気に入らない。
 店の雰囲気もそうだけど、客が若い子ばかりで落ち着かない。

 そんな喫茶店だったら、貴方は次からどうしますか?
 店員の態度が許せる気分のとき、もしくは仕方ないと割り切れるときに寄って、
 ホットココアをティクアウトにする。

 違いますか?


 「なぜ書くのか」と訊かれれば、多くの方が「自分が読む(見る)だけの人間ではない」
 という理由を無意識にでも答えることでしょう。

 たとえば、楽しいから。
 達成感があるから。
 自分らしさを表現したいから。
 自分の価値観が正しいのかどうか、確かめたいから。

 文章を書く理由は、別になんでも構いません。
 面白ければ、それがどんな理由で書かれたものであろうと
 ある程度は許される。許してくれる人がいる。

 けれど、それを同人活動とするなら。
 あくまで1個人としての意見ですが、
 「面白い作品を作ろうと奮闘する」のは前提として、
 それ以外で何ができるか。

 それを追い求めて行きたいものです。
 少なくとも、自分の個人サークルである
 「ロケット★えんぴつ」では。

 長文失礼致しました。また来週。

  
 
 


【雑記】 | 23:04:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
お題30【03/30】
 リンク「お題30とは?」 2010/12/28記事


 お題03「ゴミ屋敷からの未来の展望」
「Garbage residence」

 こちらは「2010/03/09」に掲載されていたものです。
 ご覧になりたい方は 下の 続きを読む をクリックして下さい。



続きを読む >>
【創作】≪お題30≫ | 21:04:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ケバブとルーター

 先日、ルーターを買いに行きました。
 複数のパソコンとかを繋げるときに使うヤツですね。

 以前、ADSLから光回線への変更工事のときに、

「このルーター結構古い物ですよね?
 買い変えたら結構、通信速度としては違うと思いますよ」

 と、担当の人に言われていたので、
 どれくらい変わるんだろうなんて思っていたのですが、
 普通に使えていたし、設定の類が面倒そうなので放置していた
 のですが、最近、回線が良く切れるようになったので
 「そろそろ寿命なのかな」と、買い変えることにしたわけです。

 で、なんでケバブかというと、ルーターを買いに行った駅に店があって、
 以前から、通りがかるたびにあの独特の香りに惑わされつつも、
 「外で食べるのも寒いし、今日はいいや」
 なんて思って逃げていたのですが、露店だけだったはずが、
 中にカウンター席とテーブル席も増えていたので
 ついに入ってしまいました。

 500円で中辛ソースを食べましたとさ。

  

 

  

【雑記】 | 22:31:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
転載:漢シスブログ
 サークル「漢字中央警備システム」のブログの自分の記事(2011/01/06)を
 転載した物です。
サークルブログは こちら(他メンバー4人にて活動中)


【何を書くかな?(150)】

 どうも、明けましておめでとうございます。
 木曜担当のさきされねです。

 喪中の方には謹んでお悔やみ申し上げると共に、
 今後とも、心に余裕があるときだけでも、私達の活動を
 生暖かく見守って頂けたらと思っております。

 こちらのブログのタイトルを見て分かる通り、
 おかげさまで、自分の記事も150回目。

 全ての記事を見ているのは、サークルメンバーぐらい
 なのではないかと思いつつ、今後も、この当たりの少ない
 クジ引きのような自分のブログを、精一杯続けていけたらと
 思っております。

 漢シスの深海さんから冬コミについての「ロケット★えんぴつ」の
 話が聞きたいというお話がきているので、そちらに答えたいと思います。

 冬コミについて思うことは、まず250円という価格が
 コピー誌などに多い価格帯だったこと。

 それで表紙・裏表紙がフルカラーだったことが
 最大の理由だったと思います。

 絵師(ゲスト)の水無月龍那さんが、表紙では目にとまる
 ように。裏表紙では作品の雰囲気が伝わるように、
 頑張ってくれました。

 裏表紙にあらすじを書いた本は結構見かけますが、
 今回は日常系なので、少し路線を変えました。

 いい意味で水無月さんが、ほんわか優しい雰囲気に
 まとめてくれたと思っています。

 見直して誤字脱字や色々な物を発見してから、
 修正版もまとめて1冊にすることは、決めておりました。

 同人誌を買いに行くのに、同人誌を持ってこさせるのも
 あれなので、財布の中に収まる形の割引券を考えました。

 ちなみに後ろに通し番号が書いてあって、
 どれくらいの時間帯でご購入頂けたらか、チェックしています。
 ちなみに「01」は、自分やこくまろやゴーフが尊敬してやまない
 「総長」の手に渡りました。

 割引券(しおり)とは言っても、
 見せて頂くだけで、回収する予定はありません。
 「ロケット★えんぴつ」の第1回のサークル参加の
 ブースに寄って頂き、さらにご購入頂けたお客様ということで、
 今後とも、応援して頂けたらと思っております。

 結論から言いますと、今回は絵で売れました。
 そう思っています。

 文章として、物書きとして自分の勝負どころは次回です。
 どれくらいの方が来て下さるかは分かりませんが、
 じっくりと売っていける面白い作品に仕上げなければいけません。

 とはいえ、サイトなどで告知するだけの今までとは違い、
 実際にすでにお手に取って読んで頂いている方もいると思いますので、
 今までとちょっと違った流れになるのではないかと
 思っております。

 【AGJスタジオのお二方へ】

 売り子などのお気遣いありがとうございました。
 お伝えしたつもりで伝わっていなかったようで、
 申し訳ありませんでした。
 今回は二次創作で一般参加する友人と、デザインなどの
 仕事をしている友人に売り子をお願いしました。
 同人誌と言えば、漫画やイラストというイメージの二人
 にこういった文章の世界もあるということ。
 あと何か得られるものでもあればということで
 お誘いしたのですが、1人は売り子を楽しんでくれた
 ようで、もう一人は、予想外の完売に本当に悔しがって
 くれたようです。また、会うこともあると思いますので、
 そのときはぜひ、絡んであげて下さい。



【雑記】 | 18:14:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
お題30【02/30】
 リンク「お題30とは?」 2010/12/28記事


 お題02「カレー屋を舞台にしたラブコメ」
「学生家庭教師とうらわちゃん」

 こちらは「2009/09/08」に掲載されていたものです。
 ご覧になりたい方は 下の 続きを読む をクリックして下さい。


続きを読む >>
【創作】≪お題30≫ | 21:04:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
明けましておめでとうございます
 どうも、明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。

 喪中の方などいましたらすみません。
 謹んでお悔やみ申し上げます。

 今年、2011年の活動としては、
 
 1、お題30【4/30】お題「歌詞をもとに その歌詞にそった物語を描く」を
   4月頃にブログ掲載する。

   なんとこちらは、ボーカロイド曲を予定しております。
   以前、オフィシャル様にご許可は頂いたのですが、精一杯頑張ってみたいと思います。
 
 2、夏のコミケに当選して、「君に降りつもる感情」の完結編を頒布する。

 今のところ、決定事項はこの2つですね。

 今年のモットーは、「急がば回れ」をパクって「急がばダッシュ!」で、
 参りたいと思います。

 我ながらシンプルで馬鹿っぽい。

 とにかく、時間は有効に使いたいものです。

 

 

【雑記】 | 16:36:20 | トラックバック(0) | コメント(0)